So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2016年02月 |2016年03月 ブログトップ
前の1件 | -

衝撃のAMH! [不妊治療]

AMHって皆さんご存知ですか?

詳しい説明は私も出来ない&検索したらすぐヒットすると思いますので
説明は省きますが、卵巣年齢の値とよく言われるものですよね。

私は全然知らなかったのですが、不妊治療中の方のブログを読ませていただくと
度々出てくる単語だったので、病院で調べてもらいました。

私が行った病院だと費用は大体10,000円ちょっと切るくらいでした。
なかなかにお高いですよね(´-ω-`)


その結果を院長先生から伺ったんですが・・・

AMH1.27

・・・( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

い、いってんにいなな・・・
大体どのくらいの数値が私の年代の平均なのか調べていたので
この数値を聞いて驚愕・・・


院長先生(グラフを見ながら)
「1.27だと・・・40代半ばの値だねぇ・・・
まあいいや」とグラフをすぐしまいました。

あら院長先生・・・気を遣ってくれているwwww

あたい、まだ28歳なんですけど・・・


ぽかーんとしていると「まあこの数値が悪いからと言って妊娠できない訳じゃないし、
人より多少閉経が早くなるだけだよー」と先生が慰めてくれましたw

先生がおっしゃるには、2年位はタイミングなどで様子見て、
夫の赴任が終わって日本に帰ってきたら体外受精も考えればいいんじゃない?とのこと。

2年後かぁ・・・そんなにゆっくりしてていいものだらうか・・・

先生続けて曰く、ただ今の生理周期だと妊娠しないから、
病院でクロミッドは処方してもらった方がいいよ、
どこにでもある一般的な薬で台湾にもあるでしょうから
台湾の病院で処方してもらうといいよ、とのこと。


このようなお言葉をいただき、病院を後にしましたが・・・
さすがに帰り道にちょっと涙目になりました。

卵巣年齢40代半ばかぁ・・・もう時間はあまり残されていないんじゃ・・・
子ども2、3人は欲しいのになぁ・・・とか歩きながらネガティブな考えが浮かんできます。

そして家に帰ったら早速検索しまくりましたw

調べてみると、AMHが低くても卵子の質には関係がない事・
排卵してさえすれば妊娠は可能、などの情報を得ることができました。
もちろんあんまりよくないことも書いてあるのですが、
いい事だけ信じることにして何とか気分を持ち直すようにしました(´・ω・)


とりあえず病院に通わないといけないことはわかったので、
台湾に帰ったら病院探し始めるぞー!!と意気込む私でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の1件 | -
- |2016年02月 |2016年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。