So-net無料ブログ作成
検索選択

検査結果を聞く前日に夫婦喧嘩 [不妊治療]

胎児の染色体転座により、夫婦のいずれかがロバートソン転座保因者
なのではないか、という可能性に怯える日々…
私はもうかなり暗い気分でネットで検索をしまくって
日中はめっそめそ過ごしていましたw
でも夜に夫が仕事から帰ってきたら、なるべく明るく接するようには
気を付けてはいました。
といっても、夫は転座について何にも調べてない様子だったので、
仕入れた情報とか、転座だったらどうしよう的なことを
ちょいちょい(といっても3日に一回くらい(;'∀'))愚痴っていました。

一方夫は心の中はいざ知らず、表向きの態度は
いつもと変わらずに普段通りの生活を送っていました。

まあそんな二人でしたので、いさかいが起こるのは
時間の問題だったのかもしれません(;^ω^)


血液検査から十数日後、病院から結果が出たので来院してくださいと連絡があり、
その日は夫は夜に接待飲みがあったので、翌日の夜に行くことにしました。

そしていつもより少し遅く、23時ごろ夫が帰宅しました。
それからお風呂に入ったりして寝る支度を済ませ、仕事部屋でメールをさばいていた夫。

私は今が話せるチャーンスと思い、夫の横に座って明日病院に行くにあたって
「もしどっちかが転座だったらどうしよう」とか
「転座だと妊娠できる確率は低いよどうのこうの」とか
不安な気持ちをあらためて話しておりました。


すると夫…
「そんなに同じこと何回も言っても僕には何にもできないし、うるさい」
「だいたいまだ転座って決ったわけでないのに、グチグチ言ってもしょうがない」
「可能性があるってだけでそんなにめそめそされるとこっちも気が滅入る」
と何故かキレ気味で突然反論してきました(=_=)

私は予想外の反応にしゅーんとして、
「そっか…ごめんね」とその場を後にしてリビングソファーに座って
しょぼーんと考えておりました。

でもでも!夫には何にも言いませんでしたが、
もっと夫も転座について調べてほしかったし、
でも夫は調べようとはしないないので、代わりに情報を得て共有したい
と思っていろいろ話していた訳で…。
それをグチグチって言わなくてもいいんじゃない!?
それに不安な気持ちも聞いて共有してほしかったんだもん(´;ω;`)

と、転座に対する不安と、夫への不満な気持ちがごっちゃになって
ソファーで号泣していました。

そして、しばらくして夫が仕事部屋から出て来て
「じゃあ僕はもう寝るから。まだ起きてるの?早く寝たら」
とさっさと寝室に行ってしまいました。

こっちはいつも23時就寝のところ、帰りが遅くなる夫を待ってたのに
泣いてる妻をほかって先に寝に行くなんてー!!!(ノД`)・゜・。
とますます号泣w
酷いですよね!うんひどいwww

寝に行かなかったらもしかしたら心配して様子見に来てくれるかな
と思い、ちょっと期待して待っていたんですが、当然来ることもなく…
それでまたまた大号泣www

結局その日は2時くらいまで泣いて、もうこれは起きてこないなー眠いし寝るか
と諦めて寝に行きました(´・ω・`)

いやー、夫婦の溝って、こうやって出来ていくんですねw
今は過去のことなので割と冷静に考えられるのですが、
当時は怒り狂っておりました(# ゚Д゚)
不妊治療に対する夫婦間の気持ちのズレあるあるでしょうか…?


さて、こうして大事な結果を聞く前日なのに喧嘩をしてしまった私達ですが
次回は病院で検査結果を聞いた時の話を書こうと思います。




にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。